• jun

なりたい自分も自分の中に


最近なーんかパソコンの調子が悪いんですよね、、

でも読んでくださってる方がいるという情報をちらほら聞き、これは書かねばと思い立ち上げてみました。

私はずっとコンプレックスの塊で、いつになったら自分にいいねって言ってあげられるようになるんだろうと思っていたんです。

でもある時鏡を見ながら、いつになったらって、、いつかなんか待ってたって永遠に来んわ!!

今しかないでしょ!!!と、気付いたんです。

な〜んか昔から、ないない、自分はこんな人みたいにできない、こういう受け答えもできない、こういう時こんなに緊張しちゃう、この子みたいに笑えない、あーもうやっぱりだめだ

って、なんでもないないって思ってたんですけど、

それさあ、何と比べてそう思ってんの?って思ったんです。

何でそんなに自分のことだめだめ言うの?なんでそんなにだめなの?って立ち止まったんです。

ダーーーレも比べてないし、だめなんて言ってないのに

一人で自分なんかって言ってたんですね。その方が楽だった時も確かにあったんでしょうね。

でも、本当はそれが辛いのに。自分のことだめなんて思わなくてよくなりたいのに。

それがある日、

だめじゃないかもって思えるようになったんです。

だめって思わないでみよう、怖くても、自分、信じてみようって思ったんです。

それは、こんな大好きな素敵な人たちに囲まれている自分がだめなはずないじゃないかって思えた瞬間だったのかもしれません。

誰にも誕生日を祝って貰えなかった私が、こんなに心の籠ったお祝いをしてもらえるようになった。

人の前で心から笑えるようになった。

昨日親友が撮ってくれた動画の中の私は、いつか夢見た、なりたかった私でした。

みんなにありがとう。



0回の閲覧
  • Twitter Classic
  • Facebook Classic